カテゴリー別アーカイブ: ウェブ関係

2005年は…

新年明けましておめでとうございます。
今後、自己サイトを一時休業してmixiとかで日記とか書こうかなぁ~。って思ってます。
今年はどんな年になるんだろうぉ~。
去年とは比べものにならないくらい充実している年になることは間違いないと思っている。
どんなことが待ち構えているか分からないけど、それなりに頑張って生きたい!
できれば、良い仲間とかをもっと増やしていければいいなぁ~って思ってる。
とりあえず、成長し続けていきたいのが目標だねっ。
では。みなさん、今年もよろしくお願いします。

決めました。

今日、ある決断をしました。
就職のことでもういろいろと悩むのは辞めて雰囲気がとても良さそうだったある小さな会社に入ることに決めました。
今後はちょっとそこで頑張ってみてステップアップを考えてみようと思います。
さぁ~新たなる人生に向かって行くぞぉ~!!

面接

今日はある大手の面接を受けました。
それはそれは綺麗なオフィスであった。
自分がこんなところで働くなんて思えないほどの綺麗なオフィスだった。
まぁ~まだ決まったわけじゃないし…。
面接の内容は…うぅ~ん。
次のステップには進まないだろうと思ってます。
さぁ~明日も面接だっ!
ガンバロッ!
最近、面接って面白いかもって思い始めた今日この頃。
ランナーズハイってヤツかなっ?!

半べそ

今日は『ある男性』に自分の作品集を見てもらえることができた。
そして…見せた瞬間!!『これはダメだねっ。バカマタ君。』と言うような面持ちで赤ペンをA4一面に書き込んでくれました。っとここまでは、愛のあるお言葉をいただいたと思ってました。
そう!その後です。
『ある男性』が『ある女性』を連れて来たのは!!
その『ある女性』にも自分の作品集を見せることになってしまいました。
追い討ちを掛けるようにドンドン赤字のような言葉が飛んできます。
自分の頭は『もうお腹いっぱいだよぉ~』と叫んでいます。
さらに『ある男性』と『ある女性』がグルになっているかのように自分を落とそうとします。
『結局のところ全部ダメじゃん!』みたいな終わり方で『ある男性』と『ある女性』は去っていきました。
カンカンカン。ノックアウト!!タンカ!タンカ!
と心の中で響いていました。
でも、『ある男性』と『ある女性』に指摘をされなかったらこのままいきそうだったのでとても感謝しています。